RSS Feed

働く上で大事にすべきこと

信念を貫くことが一番大切

2016年5月29日

資格を取得して看護師になった以上、皆良い看護師になりたいと言う気持ちは同じはずです。それに加え常に優しく献身的なイメージを持つ患者も多いです。

しかし、看護師の仕事は医療補助に加え患者の体調管理、身の周りの世話等多種多様に渡ります。それに加え職場によっては日勤夜勤に残業ありと、看護師は激務です。更に女性の多い職場でチームを組んで互いの距離が近い為、人間関係のトラブルも起こりえます。そんな看護師も人間なので、理想通りにいかないと嘆く人も多いです。しかし、これは皆が「白衣の天使」ともいうように、看護師に「やさしい」という理想を持つから苦しむのであって、理想通りになれなくても落ち込む事はないのです。

一般的に人の理想は都合の良い物なのに対し、看護師は医療のプロです。時には患者の意にそぐわない忠告をする事もあれば、希望にこたえられない事もあります。そんな時患者に対して罪悪感を抱く必要はなく、自分の医療のプライドに従い行動すれば良いのです。もちろん邪険にするのは良くないですが、無理にやさしい看護師になろうとする必要はないです。医療をサポートする以上、回復を求める患者にとって看護師は皆良い看護師なのです。どんなに腕の良い医師がいても、看護師がいなければ医療がスムーズに行われません。また常に医師と患者が関わると、患者に慣れがでて良い結果を産まない事もあります。そうした点からも看護師は医療の現場に不可欠であり、現場にいてくれるだけでもありがたい存在なのです。

6 Comments

Leave a comment